艦これ 航海日記

プレイ日記を中心に編成紹介や初心者講座など書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
駆逐艦の装備改修についての考察です。

まとめの表を駆逐艦でフィルタリングしたものがこちら

改修2016秋_駆逐

順番に解説していきます。

10cm高角砲+高射装置 評点8.5点
現時点での駆逐艦の最強主砲です。
さらに高角砲ということで改修することにより火力だけでなく、
対空も強化されるという優れもの。
ネジは少し重めだが素材となる10cm連装高角砲は比較的手に入りやすいので、
★9を2本、できれば4本作ることを目標にしましょう。

61cm五連装(酸素)魚雷 評点7.5点
夜戦カットインのメインウェポンです。
改修しておいて損のない装備ですのでまずは★4を4本を作ることを目標にしましょう。
(ちなみに、よく言われる夕立改二は駆逐艦で唯一魚雷2本で夜戦火力キャップというのは、
火力(73)+雷装(93)+五連装魚雷★9×2(30)+夜偵発動(5)=夜戦火力(201)
夜戦火力(201)×魚雷カットイン(1.5)=301という計算になっています。

61cm四連装(酸素)魚雷 評点7.5点
五連装魚雷の量産が少々難しいのでつなぎとしてこちらを改修するのもありです。
ネジが安く、素材も簡単に手に入るものなのでデイリーで★MAXを量産しておいて、
機を見て五連装に改修というのをおすすめします。

三式爆雷投射機 評点7.0点
対潜装備は改修なしでも三式爆雷+三式ソナー×2で同航戦対潜キャップに到達しますが、
反航戦・単横陣で対潜キャップを意識するなら改修が必須となります。
また、水上艦+潜水艦の混合編成で複縦を選択したい場合なども少なからずあるので、
改修した値が無駄になることは存外ありません。
まずは★4を2~4個ほど作っておきましょう。

四式水中聴音機 評点7.0点
先制対潜攻撃の強いお供です。
こちらも反航戦の対潜キャップを意識するのであれば改修しておきましょう。

三式水中探信儀 評点7.0点
四式水中聴音機の登場で影を潜めていますが、もともと優秀な装備です。
四式水中聴音機は数をそろえるのが難しいのである程度こちらを改修しておくのもいいでしょう。

九三式水中聴音機 評点7.0点
四式水中聴音機への更新が可能と隠れたおすすめ改修。
改修に悩む時やネジを節約したい場合はとりあえずこの装備を改修しておきましょう。

12.7cm連装砲B型改二 評点6.5点
通称:ぽいぽい砲
航空戦が厳しくないマスでは10cm高角砲+高射装置と大差がないので、
適当に★1を量産しておくものありです。

試製61cm六連装(酸素)魚雷 評点6.5点
入手方法が限定的だが、改修すれば最強の魚雷です。
ネジ消費が重いので手に入れたらとりあえず★1(余裕があれば★4)にしておきましょう。

探照灯 評点6.0点
夜戦の切り札探照灯です。
検証によると無改修と★10では3%~5%ほどの吸引力に差が出るそうです。
この差を大きいと見るなら改修、そうでもないと感じるなら改修しなくてもよいでしょう。

特型内火艇 評点5.0点
その他の装備の回で説明予定。

以上です。
次回は軽巡・重巡の装備について解説していきます。
2016.10.23 17:35 | 攻略メモ | トラックバック(-) | コメント(1) |

とても参考になりました。
軽巡・重巡編もお待ちしております。

2016.10.26 00:38 URL | #EBUSheBA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。