艦これ 航海日記

プレイ日記を中心に編成紹介や初心者講座など書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日のアップデートで第六海域中部海域が開放されましたね。

すでにルート固定情報等が出回っており、攻略自体はそこまで難しくなかったです。

6-1の攻略編成は大鯨(バルジ2積み)+軽巡1+潜水艦4のテンプレ編成でのクリアだったので省略。

アドバイスをするなら

潜水艦のキラ付けは大事ということです。

まともにダメージを食らえば中破以上は当たり前の海域なので、回避や小破で耐える可能性のあがるキラ付けは突破率を上げる有効な手段と言えます。

あとは大鯨編成の場合は、旗艦を大鯨より潜水艦にすることで、少しでもかばう確率を上げ突破しやすい気がするくらいです。

今回メイン考察したのは6-2の編成
6-2.png
いろいろなルート固定編成が存在するみたいですが、HとIで明石がドロップするらしいので

スタート→B→F→H or I→K(ボス)

の通称下ルートですることに決めました。

とうわけで編成はこちら
6-2編成改
ボロボロでごめんなさい(笑)近日中に張りなおします。(10月8日張りなおしました。)
駆逐艦は綾波改二、雪風改、島風改、時雨改二などをローテしてます。

司令部レベルは104
この編成と装備で100%F→H→Kが固定できています。
駆逐艦の22号電探を33号にしたところIに行き、空母の天山友永隊(索敵+5)を彗星江草隊(索敵+4)に変えたらH→Jに逸れたのでここら辺が境かもしれません。

陣形はALL単縦

雷巡ではなく航巡や重巡を使う人も多いですが、この海域はとにかく敵戦艦と空母のワンパンが怖いので重巡や航巡よりも先制攻撃で敵数を減らせる雷巡コンビが有効と判断しました。

夜戦する可能性が高いので雷巡の装備は大井っちは連撃推奨、北上様は魚雷2積みか連撃かはお好みで

並び順は夜戦を考慮して雷巡を2番目にしました。
制空値はIマスを通らないので140前後でOK

また重巡や航巡で連撃を出すには偵察機が必要になるので、索敵値の微調整がより難しいというのも今回使わなかった理由です。

Hでは大破艦あろうがなかろうがSが取れてなければ夜戦をして明石を狙います。
(夜戦をしても弾薬は50%以上なのでボス戦での火力低下がないため)

先週は3-5でほっぽちゃんと結構遊んでましたが、結局明石をくれなかったので今日からは6-2で明石を探したいと思います。
スポンサーサイト
2014.09.29 00:05 | 編成考察 | トラックバック(-) | コメント(0) |
今回は陣形についてどのような時にどの陣形を選べばいいか簡単に解説します。
といっても陣形については不透明な部分もあるので間違った点があってもご容赦ください。

①単縦陣=火力特化と雷撃特化
Q.どんな時に選べばいいの?
A.敵に潜水艦がいない場合はこの陣形を選んでおけば大体OK
 また自艦隊に雷巡・潜水艦がいる場合は単縦陣が最も効果的です。
 ボス戦も基本はコレ

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵の編成が潜水艦主体のときです。
 この陣形では潜水艦にまともなダメージが通りません。

②複縦陣=火力維持と砲撃戦命中重視
Q.どんな時に選べばいいの?
A.戦艦や空母主体の編成ならこの陣形が効果的です。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵の編成がが潜水艦主体のときと
 自艦隊が水雷戦隊(軽巡・駆逐・雷巡・潜水艦)主体編成のときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.単縦陣と比較すると砲撃戦の火力は若干落ちる代わりに、
敵の回避が下がるためこちらの攻撃が当てやすくなるという利点があります。
ただし、魚雷攻撃の威力命中はガクッと下がるため大ダメージは期待できません。

③輪形陣=対空特化と対潜維持
Q.どんなときに選べばいいの?
A.敵の空母による開幕航空戦での被害を減らしたいとき
 敵が潜水艦と潜水艦以外の艦の混合編成のときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵に空母も潜水艦もいないときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?

A.敵の潜水艦に対して十分な攻撃ができる代わりに、
 砲撃戦での火力はガクッと下がります。
 また、魚雷攻撃においては威力命中ともに全く期待できません。

◆ワンポイント
輪形陣は空母の開幕航空戦での被害を減らすことが可能ですが、
砲撃戦時の敵空母の攻撃に対しては特に効果がないです。
よって敵編成が空母1~2程度であれば無理に輪形陣を選ぶ必要はないでしょう。

④梯形陣=夜戦補正あり
Q.どんなときに選べばいいの?
A.5-3などにあるいきなり夜戦から始まるマスのときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.昼戦からはじまる普通の戦闘マスのときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.夜戦における味方のカットイン率UP、敵のカットイン率DOWNがあると言われています。
 しかしその効果も決定的ではないため、夜戦マスでは複縦陣等を選ぶ人も多いようです。

⑤単横陣=対潜特化
Q.どんなときに選べばいいの?
A.敵の編成が潜水艦主体のときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵に潜水艦がいないときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.敵の潜水艦に対して最も有効な陣形ですが、
 砲撃火力と魚雷の威力命中はかなり落ち、
 潜水艦以外の相手には向きません。

◆まとめ
基本は単縦
戦艦・空母主体編成なら複縦
潜水艦と潜水艦以外が混ざっているなら輪形
夜戦マスは梯形陣
潜水艦相手には単横


◆応用編
敵が潜水艦とそれ以外の艦の混合編成に対して昼S勝利を取るには?

これは潜水艦以外の艦が何かによって大きく変わります。

例えば敵に潜水艦と戦艦が同時に出てきた場合
対潜陣形の輪形や単横では戦艦が倒せないので
誰か1人を対潜特化させ複縦陣で倒すのが一般的です。

では潜水艦と駆逐や軽巡が出てきた場合はどうでしょうか
戦艦や重巡なら輪形や単横でも駆逐や軽巡は倒せるので
最低限の対潜装備で輪形や単横陣を選択するのがいいでしょう。

例1 3-5道中 空母1戦艦2駆逐2潜水艦1
対応策 編成に対潜装備を3つ持ったの軽巡か駆逐を1人いれて複縦陣を選択

例2 4-1道中 潜水艦3軽巡1駆逐2
対応策 編成に対潜装備を1つ持った軽巡か駆逐を2人いれて単横陣を選択
2014.09.27 01:56 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
本日、瑞鳳とケッコン(仮)しました。
KanColle-140923-21203016.png

経歴
5月中旬
我が鎮守府、初の空母として建造にて誕生
1-4,2-1,2-2,2-3の攻略メンバーとして活躍

5月下旬
2-4の攻略メンバーとして旗艦を務める

6月初旬
3-3、4-2の攻略メンバーとして常に最前線で戦い続ける

6月中旬
他の正規空母が充実してきたため最前線から退くものの常にレベルトップを走り続ける

7月初旬
5-2の攻略メンバーとして活躍

8月中旬
最速でLv98到達

9月23日
最速でLv99到達

我が鎮守府の初空母だったということもあって、強い思い入れと様々な思い出をくれた娘でもありました。

特に2-4のボス戦では赤城さん、むっちゃん、電ちゃんが中破している厳しい戦況のなか、敵戦艦を一撃で沈めるなど軽空母らしからぬ活躍をしてくれたことは今でも忘れられません。

今後も軽空母の必要な海域では最優先で編成して正規空母なりの活躍を見せていただきたいものです。

これからもよろしくね。
2014.09.23 22:43 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
先週の時点で5-4と3-5の攻略が終わり、今週は3-5の明石掘りと同時進行でデイリーついでに5-4のレア艦掘りをやっていました。

その際にお目当ての一人である瑞鶴を運よく拾えたので、忘れかけてた隼鷹さんの育成も兼ねて3-2-1でレベリングをしていました。

そこで今回は3-2-1で空母を高速でレベリングする編成例をいくつか紹介します。

陣形は全て複縦陣を選択

編成例A
3-2レベリングA改
時間効率◎、安定性◎、サブ育成×、平均ボーキ消費45

開幕で4~5体を落として旗艦の攻撃を落とすという編成
潜水艦のローテが必要なく、うまくいけば開幕で殲滅可能なので時間効率は抜群ですが、
ボーキの消費が激しいのがネック
空母をまとめてレベリングしたいときはおすすめです。

編成例B

3-2レベリングB改
※空母Lv50以上、航戦Lv65以上、重巡Lv30以上推奨
時間効率○、安定性○、サブ育成◎、平均ボーキ消費5

低ボーキ消費ながら任意の艦2隻と重巡のレベリングができる編成
レベルの高さが安定性に直結するため、手持ちの艦と相談して編成するようにしましょう

編成例C
3-2レベリングC改
※重巡or航戦Lv30以上推奨
時間効率○、安定性△、サブ育成○、平均ボーキ消費15

AとBを組み合わせたような編成
重巡のレベルが高ければ低レベルの空母でも組める反面、
開幕で3~4隻落とせてないと雷撃が飛んでくるので安定性はやや欠けます。
より安定性を求めるなら時間効率は落ちますが重巡の代わりに航戦をいれましょう。

今回は瑞鶴のレベルも低く、ボーキの消費を抑えつつ隼鷹さんと雲龍の育成も兼ねていたので
編成例Cでのレベリングでした。

雷撃は10回1回くらいは飛んできてしまいますが、案外カスダメですむ場合も多いので
バケツもそこまで消費しなかったです。

今後は秋イベ告知までは3-5で明石をひたすら狙うつもりですが、なにぶん大破率と
ドロップなしがあることを考えると秋イベ前までにゲットできればいいなあ
2014.09.21 00:37 | オススメ編成 | トラックバック(-) | コメント(0) |
前回のメンテで3-5が開放され、早くもいろいろな編成が考察されているみたいですね。

3-5の特徴を一言で言うと

『資源がマッハになる海域』

上ルートは主に燃料鋼材ボーキが、下ルートは主にバケツを結構消費します。
したがって、しっかりとした編成で少ない回数で攻略することが精神的によさそうです。

ゲージ削り時は情報が交錯していたため
航巡1+軽巡2+雷巡1+駆逐2
とちょっと変則的な編成であまり参考にならないかもということで今回は省略します。
(来月ゲージが回復したら考え直します)

ゲージラストの編成
下ルートはただでさえ大破祭りなのに、ゲージラストになるとボス前でフラ軽空&フラ重のコンボがでてくるので突破は相当難しいと考えました。

というわけでゲージラストは上ルート突破することに決めました。

まず試したのは
日向(46cm砲、試製41cm砲、瑞雲、三式弾)
伊19(魚雷×2)
伊58(魚雷×2)
伊8(魚雷×2)
長門(46cm砲、試製41cm砲、夜偵、三式弾)
大和(46cm砲×2、零観、三式弾)

いわゆる航戦1戦艦2潜水艦3編成です。
航戦に瑞雲を1つ積むことで初戦とボスで制空権確保、
低燃費でボーキもあまり消費しない魅力的な編成でした

が、

結論から言うと、あまりおすすめできません。

ほっぽちゃんまでいければド安定らしいですが、ほっぽちゃんまでが茨の道です。
(特に2戦目が鬼畜の極み)

初戦
対潜装備持ちの軽巡と駆逐が脅威、開幕雷撃と戦艦の攻撃でどれだけ対潜艦を減らせるかが鍵となります。
しかしながら、中破しながらもここの突破はそう難しくありません。

2戦目
まず敵の開幕爆撃がきつい、三式弾を積んでいても対空迎撃が潜水艦ばかりに割り振られると大和型でも一撃大破します。
開幕爆撃を耐えても輪形の対潜攻撃とフラヲ&フラタのコンビを同時に相手にしなくてはならず、かなり厳しい感じがしました。T字不利引くことをを祈りましょう。

結局5回やって5回とも2戦目で大破し、他の編成を試すことに・・・。

そして考察を重ねた編成がこれ
3-5編成改

制空値401 ボーキ消費は250~300前後
空母3で制空権を取りに行って連撃で突破する編成ですが、思いのほかいい感じで一発でクリアできました。

初戦
最初のエリタの攻撃さえ耐えれば、あとは難なく突破できます。

2戦目
2/3で制空権確保、1/3のフラヲ改編成のみ制空権優勢になります。
フラヲとフラタはそこまで脅威ではないのですが、フラヲ改だけは装甲が高くなかなか中破に追い込めないので脅威となります。フラヲ改編成を引かないように祈りましょう。

3戦目ほっぽちゃんマス
ほっぽちゃんのワンパンだけに注意、二巡目までにほっぽちゃんを中破に追い込めるかが鍵になります。
同航戦以上で空母が取り巻きをうまく処理してくれれば昼Sもワンチャンあります。

4戦目ボス戦
夜戦までいけば難なく旗艦撃破はできるでしょう。

この編成なら周回兼北方クエ消化に使えそうですね。
ほっぽちゃんマスで昼Sが取れれば進撃、取れなければ夜戦して帰るといった感じで明石とまるゆと谷風を狙って行きたいと思います。

昼Sは10回に1回くらいしかとれないので北方クエとの両立はきびしそうです。
2014.09.15 23:17 | 編成考察 | トラックバック(-) | コメント(0) |
最近のマイトレンドは4-3での駆逐軽巡のレベリング兼キラ付け
というわけで今回は4-3でレベリングをしつつキラ付けするおすすめ編成の紹介です。

MAP
4-3.png
FとDとKが潜水マス、Jは1/3でエリタが出現

編成例A オススメ度★★★★☆
駆逐0~1/軽巡1~2/戦艦1/空母1/潜水艦or重巡1
4-3レベリングA
陣形:Jは単縦、FDKは単横

◆大きなポイントは4つ
旗艦は対潜装備ガン積み
戦艦は火力を110~120程度に抑え、瑞雲は積まないこと
空母は制空値72以上になるように艦戦を積み、流星改などの艦攻は積まない
雷巡には対潜装備を1つ持たせることで潜水マスでのS勝率UP


◆その他小さなポイント
 サブ育成艦はミス防止も兼ねて軽巡推奨
 (うっかり駆逐2にすると初戦で上に逸れてしまうのため)
 彩雲は潜水マスでのS勝率を上げたいなら積む
 Jでの事故を少しでも減らしたいなら積まない
 潜水艦のレベルが低い(50未満)場合、カスダメ率は上がりますが重巡で代用

◆ローテションに関して
2艦隊からでも適度に(3~5分ほど)時間を置くことでローテが可能です。

◆その他オススメ編成
編成例B オススメ度★★★☆☆
駆逐or軽巡1/戦艦1/重巡1/雷巡2/軽空母1
4-3レベリングB
陣形:Jは単縦、FDKは単横
 軽巡のサブ育成ができない代わりにJでの事故率がやや下がる
 雷巡が2セット以上いないとローテを組めないのがやや難点

編成例C オススメ度★★★☆☆
駆逐0~1/軽巡1~3/戦艦1/空母1/重巡1
4-3レベリングC
陣形:Jは単縦、FDKは単横
 軽巡のサブ育成を2隻まとめてできる代わりにJ率での事故率がやや上がる
 羅針盤に自信があるならこちらをどうぞ

◆まとめ
4-3での潜水艦狩りは
 時間効率がいい
 複数の艦を同時に育てられる
 キラ付けもできちゃう


といった3拍子揃ったとても優秀なレンベリング場です。
駆逐軽巡を短期間で育てたい場合は是非とも活用しましょう。
2014.09.14 15:21 | オススメ編成 | トラックバック(-) | コメント(0) |
5-3突破と天国5-4攻略へ

前回の記事から引き続きあきつ丸編成で5-3挑戦中でしたが、出撃13回目でようやくクリアしました。

大破撤退7回、逸れ1回、撃破5回

大破カウント
Верный 3回
夕立改二 1回
利根改二 0回
羽黒改二 0回
長門改 1回
あきつ丸 2回 

キラ付けはなし、決戦支援は最終ゲージのみ出しました

目標の10回以内の攻略は無理でしたが、20回以上出撃してもクリアできてない提督も少なくないことを考えると、結果は上々なんじゃないでしょうか?

◆他の編成例と比べてたメリットとデメリット
・メリット
ボス戦での火力が決戦支援無しでも十分足りる
対潜ガン無視編成ができる

・デメリット
あきつ丸が戦力にならないので、道中・ボスで実質5:6での戦闘

解説は次の項目で

◆駆逐艦のキラ付けや対潜装備に関して
この5-3あきつ丸編成に限った話ですが、駆逐艦の装備は

夜戦装備>キラ付け=缶>>対潜装備

という結論に達しました。

以下、解説長くなるので興味のない人は飛ばして

まず対潜装備について、
あきつ丸編成では初戦で潜水艦マスを踏むため対潜装備は重要と感じるかもしれませんが、装備することは全体で考えるとマイナスです。

なかでも最も無意味な装備例はこれ
NG5-3駆逐艦
ボス戦で潜水艦をほぼ落としきれないだけでなく、初戦での潜水マスでは敵を中途半端に小破・中破にしてカットインのリスクが上がります。

ボス戦では制空権優勢のおかげで駆逐が置物になっても十分火力は足りてるので対潜装備は必要ありません。

次に缶・キラ付けに関して
キラ付けや缶による回避率上昇は効果的ではありますが、決定的ではなく過度な期待はできません。
(演習でcond100近いはずの長門さんが敵駆逐にワンパン大破食らったのはいい思い出)
ただし、レベルに不安があるときはキラ付けや缶による回避率上昇は重要と考えたほうがいいかもしれません。

最後に夜戦装備に関して
自艦隊全体の命中率UPと敵カットイン率DOWNは効果的であり、初戦の潜水マスや道中のフラ重戦で特に重要に感じました。

また、あきつ丸が戦力にならないので駆逐艦は連撃仕様にして確実に数を減らすほうが道中突破率は上がります。

というわけでおすすめは
5-3駆逐艦
対潜ガン無視、連撃+夜戦装備仕様です!

なにはともあれ5-3を突破!本日のメンテで3-5が開放されましたが、明日からは5-4を攻略しつつレア艦掘りまくるぞー。
2014.09.13 00:21 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
7月初旬に5-2を攻略したものの、5-3は夜戦マップで3-4、4-4以上の鬼畜難易度との噂に加え、夏イベも近かったこともあって攻略を見送っていましたが、いよいよ本腰をいれて攻略を開始しました。

というわけで編成と装備
5-3あきつ丸編成

夏イベのE4であきつ丸がほどよく育っていたので、巷で有名なあきつ丸編成で挑戦しました。

長門さんがカットイン仕様なのは、まるゆを長門さんに食わせているが故の遊び心です。

とりあえず5回ほど出撃してみた結果、大破撤退2、ボス撃破2、逸れ1でした。
思いのほかあきつ丸が狙われても一撃大破ってことはなく、最初の潜水マスさえ抜ければなんとかなりそうであります、多分!

目標は10回以内での攻略!頑張れあきつ丸!

◆今月の2-5
先日の記事の編成で今月も挑戦

前回はストレートでクリアでしたが、今月は3度の大破撤退をさせられました。
詳細は
初戦でフラ雷に雷撃どーーんが1回
夜戦でフラ重にシャシャシャドーンが1回
夜戦でエリ重にシャシャシャドーンが1回

南ルートと比較すると、道中の安定性はどっちも一長一短という感じですね。
だた、北ルートの方がボス戦が非常に楽で同航戦以上なら昼戦でのS勝利が期待できるのは安心感があります。

夜戦も楽しいですし、2-5は今後北ルートメインでやっていこうと思います。
2014.09.10 22:19 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
現在2-5と5-3を攻略中ですが、記事になるのは来週になりそうということで、今回は初心者提督が頭を悩ませがちな空母に乗せる艦載機についてなるべく丁寧に解説していきます。

まずは艦載機は大きく分けると4種類、艦戦(緑)・艦爆(赤)・艦攻(青)・艦偵(黄)について順番に説明していきます。
づほ

①艦戦(緑)
主な役割
1.制空権を取る
2.敵の攻撃機(艦爆・艦攻)を落とし、開幕爆撃(航空戦)の被害を減らす


Q.制空権を取るとなにがいいの?
制空権をとる(優勢以上)だと、装備によって昼間の連撃や弾着観測射撃が発生して
戦艦・重巡・航巡・軽巡の攻撃能力を大幅にあげることができます。
また、敵に制空権を取られる(制空権劣勢以下)と敵に昼連撃が発生するので、
こちらの被害が増える可能性があります。

Q.制空権優勢と確保、劣勢と喪失の違いってなに?
大きな違いはボーキの消費量です。
逆に言うとボーキ消費を気にしないなら制空権は無理に優勢から確保、
喪失から劣勢を目指す必要はありません。

Q.どこに積めばいいの?
空母に艦載機を装備させると横に数字(スロット数)が出ると思いますが、
その数字が最も大きいところに載せるのが基本です。

②艦爆(赤)
主な役割
1..開幕爆撃(航空戦)での攻撃
2.開幕爆撃後の昼戦(砲撃戦)での攻撃参加


Q.どこに積めばいいの?
様々なケースによって変わりますが、基本はその空母の
2番目か3番目に大きいスロットに載せます。

Q.艦攻(青)との違いはなに?
後に詳しく説明しますが、簡単に説明すると艦昼戦の攻撃参加時において、
艦攻(青)より艦爆(赤)の方が若干有利です。
逆に艦攻(青)は開幕爆撃時に艦爆(赤)より若干有利です。

Q.艦爆(赤)を積まないとどうなるの?
艦攻(青)と艦爆(赤)
両方積んでない場合、全く攻撃参加できません。
逆にどちらかを積んでれば開幕爆撃、昼戦どちらも攻撃参加できます。

③艦攻(青)
主な役割
1.開幕爆撃(航空戦)での攻撃
2.開幕爆撃後の昼戦(砲撃戦)での攻撃参加


Q.どこに積めばいいの?
艦爆(赤)と同様です。

④艦偵(黄)
主な役割
1.索敵値UP
2.触接による開幕爆撃(航空戦)でのダメージUP
3.交戦形態のT字不利(10%)の排除(彩雲のみ)


Q.索敵値ってなんの役に立つの?
2-5やイベントなどで索敵値が一定以上ないとボスにいけない場合があります。
(索敵が高いと回避や命中があがるとの話もありますが定かではありません)

Q.T字不利を排除するとどんなメリットがあるの?

敵艦隊を殲滅できる確率が若干あがります。
T字不利は敵味方両艦隊の火力と命中が大幅に下がるので、
これを引いてしまうと敵艦隊の殲滅は難しくなります。
攻略中海域のボス撃破やS勝利を目指している
ときなどはT字不利を積極的に排除していったほうがいいでしょう。

Q.T字不利を排除すると逆にどんなデメリットがあるの?
唯一のデメリットは攻略中海域で道中のT字不利が発生しないというところです。
攻略中の海域では道中は必ずしも勝つ必要がないので、
被害が相対的に減るT字不利はありがたい存在です。
ボス戦でT字不利(10%)を引かない自信があるなら
彩雲は積まないというのもひとつの手でしょう。

⑤おまけ
零式艦戦62型(爆戦)について
役割
1.制空権争いに参加しつつ、航空戦と昼戦で攻撃できる


Q.どこに積めばいいの?
使うケースが限られていて、基本的に積まなくていいものです。
制空値計算がしっかりできるようになってから運用を考えましょう。

こんな感じで、ネタがなかったときは初心者向きの解説を行っていきます。
不定期になりますので、質問がある場合はコメント欄でお答えしますので、
気軽に質問してください。
2014.09.07 22:21 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
前回のメンテで隼鷹改二が実装されましたが、我が鎮守府の隼鷹さんは76と未だ改二にはなれていません。

あと4くらいなら3-2-1でレベリングすればいいじゃないという声が聞こえてきそうですが、
夏イベで減ったボーキを優先して回復したかったので空母系のレベリングは我慢していました。

夏イベのときもレア艦彫りでボーキが最も消費が激しく、そのときに思いついた
2-2を使ったボーキ稼ぎ兼南西クエ消化編成を紹介します。

装備と編成は
2-2編成改
陣形はALL単縦
一戦あたり燃料35弾薬65前後
10回出撃した場合、バケツ消費は平均1~2個、ボーキは210前後稼げます。

コンセプトは『低コストで対空を強化しつつできるだけ火力を維持』です。
制空権を捨ててるので連撃が出ない分、ハズレマスの戦艦での事故率はあがりますが、
軽巡や雷巡なら修理費も安いので気にしないということです。

空母は水母でも代用可です。ただし水母は彩雲が積めないので注意が必要です。
水母の装備は甲標的×2、10cm高角砲(砲架)がいいでしょう。

10cm高角砲(砲架)がない人は8cm高角砲もしくは12.7cm連装高角砲で代用してください。
15.5副砲が足りない場合、20.3主砲でも代用可です。

ボスマスでは昼Sを逃すことが多いですが、クエ消化目的なので勝てればOK。
どうしてもSを逃したくなければ夜戦するか重巡の代わりに戦艦をいれてください。

空母以外は改造&近代化改修はやっておいてください。
軽巡は火力の高い川内3姉妹の改二もしくは長良・球磨あたりがおすすめ

MVPはほぼ雷巡のどちらかがとるため、空母を赤疲労で使えばプラス軽巡2と雷巡1で2編成組むことが可能です。
(旗艦も若干疲労が溜まるので2回出撃したら6分ほど休ませるか、もう1人用意しておくといいでしょう)

2-2ローテ

バイト艦を使ったボーキ稼ぎと比べれば効率は悪いですが、
バイト艦がいない、経験値がもったいない、ボーキは節約したいけどオリョクルで消化するのは面倒
という方は是非お試しください。
2014.09.06 01:39 | オススメ編成 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。