艦これ 航海日記

プレイ日記を中心に編成紹介や初心者講座など書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この記事は2015年度版です。
2016年度版はこちらから


冬イベ開始がおそらく2月6日ということでイベ開始まで残り2週間を切りました。
中規模イベということでこれから備蓄という人も多いかと思います。

というわけで、今回は大発を利用したおすすめの遠征とその編成例を紹介します。

※阿武隈改二を使った大発運用はこちらの記事で書いています。

防空射撃演習 おすすめ度★★★★☆
あきつ丸改(大発×3)+潜水艦3

 艦種自由なので潜水艦を投入可能
 キラ付けは割りに合わないので除外
防空
獲得できる報酬:ボーキ92
消費する資源 :燃料22 弾薬14

キラありボーキ輸送任務 おすすめ度★★★★★
水母甲(大発×3)+駆逐2+潜水艦3

 駆逐2以外の艦種が自由なので潜水艦が投入可能
 5時間遠征なので一度キラを付ければしばらく剥がれないのも魅力
ボーキ輸送or資源輸送
獲得できる報酬:ボーキ431 バケツ1
消費する資源 :燃料46

キラあり東京急行(弐) おすすめ度★★★★★
レベル65以上の駆逐艦+あきつ丸改(大発×3)+キラ付き駆逐4
※合計レベルが240以上、駆逐艦にドラム缶2つずつ

 4隻にキラで大成功確定なのであきつ丸にキラをつけなくていいのが魅力
東京急行弐
獲得できる報酬:燃料724 鋼材345
消費する資源 :燃料96 弾薬84~100

キラあり水上基地建設 おすすめ度★★★☆☆
水母甲2(大発×4)+軽巡1+駆逐1+潜水艦2

 弾薬の消費が重いため、資源輸送任務などと組み合わせると◎
水上基地
獲得できる報酬:燃料864 鋼材360 ボーキ360 バケツ1
消費する資源 :燃料104 弾薬132~156

キラあり資源輸送任務 おすすめ度★★★☆☆
水母甲(大発×3)+駆逐2+潜水艦3

 駆逐2以外の艦種が自由なので潜水艦が投入可能
 東京急行と比べて燃料とボーキがプラスになるのがうれしい
ボーキ輸送or資源輸送
獲得できる報酬:燃料86 弾薬431 鋼材345 ボーキ86
消費する資源 :燃料46

キラあり北方鼠輸送作戦 おすすめ度★★☆☆☆
軽巡1+あきつ丸改(大発×3)+キラ付き駆逐4
※旗艦はLv15以上、合計レベルは30以上、駆逐艦にドラム缶を1つずつ

 4隻キラで大成功確定なのであきつ丸にキラを付ける必要はありません。
 効果は薄いですが、母港で遊ばせているくらいなら利用しましょう。
北方鼠
獲得できる報酬:燃料552 弾薬465
消費する資源 :燃料104 弾薬71~90

キラあり海上護衛任務 おすすめ度★★☆☆☆
軽巡1+水母甲(大発×3)+駆逐3+潜水艦1

 北方鼠輸送作戦より時給はいいですが、水母にもキラを付けるため
 実用性でいうと北方鼠輸送と差がありません。
海上護衛
獲得できる報酬:燃料345 弾薬345 鋼材34 ボーキ34
消費する資源 :燃料58

その他の遠征については最後のおまけで紹介

◆結局のところ大発は何個あればいいのか
効果の高い
 ボーキ輸送任務で3つ
 東京急行(弐) で3つ

は非常によく使うので6つはあると便利かと思います。
それ以上はあまり使うことがないので
冬イベであきつ丸を掘ろうと考えている人は6体をひとつの目標
にしてみてはいかがでしょうか。

◆おまけ その他の遠征について
以下の遠征は大発を利用したことがないのであくまでも予想でのおすすめ度
キラありタンカー護衛任務 おすすめ度★★☆☆☆
軽巡1+水母(大発×3)+駆逐2+潜水艦2

 この遠征はバケツが魅力の遠征なので、
 水母にキラを付けてまで大発を乗せるメリットはない(?)
 
キラあり包囲陸戦隊撤収作戦 おすすめ度★★☆☆☆
軽巡1+水母(大発×3)+駆逐3+潜水艦1

 資源輸送任務と比べるとバケツが1つもらえるのが魅力?

キラあり囮機動部隊支援作戦 おすすめ度★★★☆☆
水母2(大発×4)+駆逐2+潜水艦2

 半日以上艦これを触れないときは悪くないかもしれない
 大成功+大発4つでボーキ720は魅力的

キラありMO作戦 おすすめ度★☆☆☆☆
水母2(大発×4)+重巡1+駆逐1+潜水艦2

 燃料と弾薬の消費が重い、
 鋼材とボーキを稼ぎたいなら囮機動部隊支援作戦を利用したほうが経済的
スポンサーサイト
2015.01.25 22:45 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(4) |
今回は少し前に紹介した艦載機運用の入門編の続きで基礎編です。

制空権の考え方、昼の連撃と弾着観測射撃、艦爆と艦攻の違いなどについて解説します。

制空値の計算方法はこちらが便利
艦載機計算機

①制空権の考え方
制空権は
 1.まずは優勢を目指す
 2.余裕がない限り制空権確保は目指す必要はない
 3.ときには制空権を放棄する勇気も必要


Q.なぜ制空権優勢を目指すの?
制空権優勢以上なら、装備によって昼の連撃や弾着観測射撃が発生することがあるため
攻撃能力が大幅にアップします。

Q.制空権確保は目指さなくていいの?
何周も繰り返して出撃する場合を除いて無理に取りに行く必要はありません。
無理に確保を目指して艦攻や艦爆を積めなくなれば逆に被害を増やす結果になります。

Q.制空権放棄したら空母にボコられないの?
制空権を放棄したところで、対空の近代化改修や対空装備をしっかりしていれば
空母に一方的にボコられるということはありません。
4-2エコ編成
がいい例ですね。

Q.制空権放棄したらなにが怖いの?

制空権を放棄の一番のデメリットは敵戦艦や重巡に昼連撃を撃たれてボコられることです。
逆に言うと、制空権を放棄しても空母のみや戦艦・重巡のみなら特に問題はないです。

◆ワンポイント
昼連撃を撃ってくる敵はフラグシップ以上の戦艦とエリート以上の重巡です。
このうちエリート重巡はそこまで高火力ではないので
戦艦・空母・重巡の防御力なら無視しても問題ありません。
問題はフラグシップ戦艦以上と空母のセット、フラグシップ重巡以上と空母のセット
この2つはなるべく制空権を取られないようにしましょう。

②昼の連撃と弾着観測射撃
連撃の発生条件は主砲×2+水偵or水爆ですが、
実際に見てもらったほうが早いので画像を見ながら解説します。

・連撃の最低発生条件
連撃1
零偵の代わりに零観や夜偵でもOK
航戦・航巡は瑞雲や晴嵐などでもOK

最低3スロで連撃の条件を満たせるので戦艦や重巡などは
4スロ目を用途によって使い分けることが可能です。
連撃2

・弾着観測射撃(カットイン)の最低発生条件
発生条件は色々あるので省略
ここでは戦艦のみが使える最も効果の高い装備例を紹介します。
弾着1
この場合、連撃の発動条件も満たしているため連撃とカットイン両方が発動します。

重巡などでも以下の装備で連撃とカットインを両方出すことが可能ですが、徹甲弾と比べると威力は落ちるので無理に狙う必要はありません。
弾着2

◆まとめ
戦艦は主砲/主砲/偵察機/徹甲弾
重巡は主砲/主砲/偵察機/電探夜戦装備など状況によって変更
航巡は主砲/主砲/偵察機/熟練艦載機整備員


③艦爆と艦攻の違い
艦爆と艦攻は大きな違いこそないものの、地味な違いがあって用途によって使い分けることで戦闘の幅を広げることが可能です。

ざっくり言うとこんな感じ

航空戦での威力
後半海域に進めば進むほど
天山(友永隊)流星改>>流星彗星(江草隊)彗星十二型甲天山>>その他

砲撃戦での威力
彗星(江草隊)天山(友永隊)彗星十二型甲流星改彗星流星>>その他

陸上系の姫への攻撃

艦爆=不可、艦攻=可


以下解説になります、興味のない人は最後のまとめだけで読んでください。

航空戦での違い

艦攻の攻撃力はある計算式に加え50:50で0.8倍と1.5倍になります。
一方艦爆は必ず等倍(1.0倍)となります。
後半の海域では敵の装甲と耐久があがるため、20前後のスロットでは
天山(友永隊)か流星改で1.5倍をあてなければ敵はそう簡単に沈みません。
逆に前半海域では艦爆の方が安定してダメージが与えられるので使い分けていきましょう。

砲撃戦での違い
艦爆は爆装値の2倍が火力にプラス、艦攻は雷装値の1.5倍が火力にプラスされるので
同じレアリティの装備なら艦爆の方がダメージが大きくなります。

陸上系の姫への攻撃

史実でも艦爆は陸上の施設(飛行場など)を攻撃できるような大きな爆弾はつめなかったらしく艦爆を積むと飛行場姫などの陸上系の姫へは絶対に攻撃しません。
これを逆手にとって艦爆を積むことで空母で取り巻きを掃討→戦艦で飛行場姫に集中砲火ということも可能です。

◆まとめ
困ったら流星改、なければレアリティの高いもの積もう!これで万事OK

2014.10.24 23:01 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
キラ付けは面倒?そんなことはない

寝る前に遠征用のキラ付けようとしてうっかり寝落ち・・・、
そんな経験は長いこと提督業をやっていれば1度くらいはあるはずです。

また、キラ付けが面倒だからほとんどやらないという人もたまにいますが、
キラ付けは1-1でやるから面倒なのであって、
ちょっと工夫さえすればだいぶ楽になります。

例えば自分の場合、出勤前などは

水上基地(燃料,鋼材,ボーキ)、ボーキ輸送(ボーキ)、東京急行(弾薬と鋼材) or 東京急行(弐)(燃料と鋼材)

をメインで遠征に出しています。
この場合、必要なキラ艦は軽1~2、駆逐8、水母2、任意2~4となります。

これらを1-1でやろうとすれば結構な時間を取られてしまいますが、
演習やデイリーついでにキラをつけることでかなり楽になります。

◆演習でまとめてキラ付け

演習では昼S勝利をとれればcondが+1され、
疲労が完全に抜けている状態ならcond49から50になり、キラをつけることができます。

これを利用して遠征用の艦にまとめてキラを付けることが可能です。
旗艦MVPなら遠征5回分、随伴艦は遠征1回分のキラが付きます。

例1:演習相手が潜水艦のみの場合
軽巡1+駆逐3+戦艦1+任意1でほぼ昼S勝利+軽巡MVP
演習1
陣形は単横陣
軽巡・駆逐のキラ付けは大体これで事足ります。
演習相手が潜水艦5隻なら駆逐を4隻に増やしたほうがより確実です。

例2:演習相手が単艦or2隻のみ場合
戦艦1or2+空母(彩雲要員)+任意3~4でほぼ昼S勝利

演習2
陣形は単縦陣(演習相手が駆逐や軽巡なら複縦陣でもOK)
演習相手が2艦放置なら戦艦を2隻に増やしましょう。
演習相手に空母・航戦・航巡がいない場合のみ
空母の最小スロに艦爆や艦攻積んで制空権&攻撃参加させましょう。

◆デイリーの消化ついでにキラ付けるというのも大事です。

デイリーの出撃クエ×2は4-3で消化して駆逐艦にキラ付け
(ダメージを食らったらデイリーの整備任務の消化できる)

輸送船や南西クエは潜水艦オリョクルキラ付け方法で潜水艦にキラ付け

潜水艦クエは4-3で消化して駆逐艦にキラ付け
編成はこちらの記事を参照


こんな感じでキラ付けをしていれば、あ号消化目的以外で1-1に出撃することはかなり少なくなります。

私の場合、1-1で遠征用にキラをつけることは滅多にありません。
そのせいかあ号の消化は水曜か木曜になりますが、ろ号まで難なく消化できています。
ろ号の消化が遅いときは土日で東方クエ消化ついでに4-2に出撃を繰り返せばOK

限りある時間をうまく使って楽しくプレイしましょう。
2014.10.11 14:04 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
海域攻略、レベリング、大型建造などとやりたいことは人それぞれだと思いますが、何をするにも資源がなければ始まりません。

というわけで今回は資源の大事な収入源である遠征について、解説をしていきます。

まず、当たり前のことかもしれませんが遠征をする前に重要なことは

自分が最も集めたい資材は何かを確認することです。

燃料なのか、ボーキなのか、バケツなのか、これらを考えずに遠征を回していると資材の無駄な偏りを生んでしまいます。

それらを確認してうえで張り付き時と就寝前等におすすめの遠征を紹介します。

張り付ける時(短時間)
 長距離(弾薬とバケツ) 30m
 防空射撃(ボーキ) 40m
 海上護衛(燃料と弾薬) 1h30m
 対潜警戒任務(バケツ) 50m

2~3時間操作できないとき(中時間)
 北方鼠輸送作戦(燃料と弾薬) 2h20m
 東京急行(弾薬と鋼材) 2h45m
 東京急行(弐)(燃料と鋼材) 2h55m

長時間操作できないとき
 水上基地(燃料,鋼材,ボーキ) 9h
 ボーキ輸送(ボーキ) 5h
 タンカー護衛(燃料とバケツ) 4h
 東京急行(弾薬と鋼材) 2h45m
 東京急行(弐)(燃料と鋼材) 2h55m

以下、各遠征の詳細

①長距離練習航海(30分) 任意4隻(例:駆逐4とか潜水艦4とか)
 弾薬100と鋼材30、さらに50%の確率でバケツが1つ手に入ります
 弾薬とバケツを稼ぐには最も優秀な遠征
 バケツはいくらあっても困らないので張り付き時はとにかくこれを回しておけばOK

②対潜警戒任務(50分) 軽巡1駆逐2
 弾薬60と50%の確率でバケツが1つ手に入ります
 掘りなどをしててバケツの消費が激しいときは長距離と一緒にこの遠征を回しましょう。

③海上護衛任務(1時間30分) 軽巡1駆逐4(※5隻キラ付け推奨)
 大成功時は燃料300,弾薬300,鋼材30,ボーキ30が手に入ります
 燃料・弾薬が効率よく集められ、地味にボーキがありがたい遠征
 レベリングなどで燃料弾薬の消費が激しいときはこの遠征がおすすめです。

④防空射撃演習(40分) 任意4隻
 ボーキ80が手に入り、ボーキを稼ぐのに最も効率のいい遠征
 ボーキは一度減るとなかなか増えないので、暇を見て積極的に集めておくのが吉です。

⑤タンカー護衛任務(4時間) 軽巡1駆逐2任意2(※5隻キラ付け推奨)
 大成功時は燃料525とバケツ1つ、さらに50%でバケツがもうひとつ手に入ります。
 不足しやすい燃料を集めつつ運がよければ大成功でバケツが2つ手に入る遠征
 就寝前や出勤前などにおすすめ

⑥ボーキサイト輸送任務(5時間) 駆逐2任意3(※5隻キラ付け推奨)
 大成功時はボーキ375とバケツが1つ手に入ります
 ボーキを稼げる数少ない遠征です、就寝・出勤前にどうぞ

⑦北方鼠輸送作戦(2時間20分) 
 軽巡1駆逐4にドラム缶各1つずつ&4隻以上キラで大成功確定
 大成功時は燃料480と弾薬405が手に入ります。
 レベリング等で燃料弾薬が激しいときは海上護衛と一緒に回すといいでしょう。

⑧水上機基地建設(9時間) 軽巡1水母2駆逐1任意2(※6隻キラ付け推奨)
 大成功時に燃料720,鋼材300,ボーキ300とバケツが1つ手に入ります。
 弾薬以外をバランスよく集められる優秀な遠征
 また水母が必須なので大発を無理なく使える遠征でもあります。
 なお大発を4つ積んで大成功の場合は燃料864,鋼材360,ボーキ360になります。
 就寝3~4時間前と出勤前にどうぞ

⑨東京急行(2時間45分) 旗艦Lv50以上&艦隊合計レベル200以上
 軽巡1駆逐5のうち5隻にドラム缶を1つずつ&4隻以上キラで大成功確定
 大成功時には弾薬520と鋼材405が手に入ります。
 鋼材が不足する場合は東京急行(弐)といっしょにこの遠征を回すといいでしょう。

⑩東京急行(弐)(2時間55分) 旗艦Lv65以上&艦隊合計レベル240以上
 駆逐5隻任意1のうち5隻にドラム缶を2つずつ&4隻以上キラで大成功確定
 大成功時は燃料610と鋼材300が手に入ります。
 条件こそ厳しいですがそれに見合うだけの報酬が手に入ります。
 就寝・出勤前におすすめ

◆ワンポイント
東京急行(弐)は条件が厳しいと思われがちですが、実際はそうでもありません。
任意枠が1隻あるので旗艦にレベルの高い潜水艦などを配置して、他をそこそこ育った駆逐艦で埋めれば条件はクリアできます。
例えば、レベル80の潜水艦が1隻いれば他5隻の駆逐艦の平均レベルは32でよく、3-2を攻略したメンバーなら十分に条件クリア可能でしょう。

◆最後にひとつアドバイス
もっとも短期間で貯めにくい資材はバケツです。
イベントでバケツがなくなると攻略が一気に行き詰ります。
普段からコツコツ貯めてまずは500を目標にしましょう。

3-5、6-2で明石が出てくれないので最近はバケツが全然貯まりません。
早く明石をゲットして秋イベに向けたバケツの備蓄をしたいなあ・・・。
2014.10.01 02:12 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
今回は陣形についてどのような時にどの陣形を選べばいいか簡単に解説します。
といっても陣形については不透明な部分もあるので間違った点があってもご容赦ください。

①単縦陣=火力特化と雷撃特化
Q.どんな時に選べばいいの?
A.敵に潜水艦がいない場合はこの陣形を選んでおけば大体OK
 また自艦隊に雷巡・潜水艦がいる場合は単縦陣が最も効果的です。
 ボス戦も基本はコレ

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵の編成が潜水艦主体のときです。
 この陣形では潜水艦にまともなダメージが通りません。

②複縦陣=火力維持と砲撃戦命中重視
Q.どんな時に選べばいいの?
A.戦艦や空母主体の編成ならこの陣形が効果的です。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵の編成がが潜水艦主体のときと
 自艦隊が水雷戦隊(軽巡・駆逐・雷巡・潜水艦)主体編成のときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.単縦陣と比較すると砲撃戦の火力は若干落ちる代わりに、
敵の回避が下がるためこちらの攻撃が当てやすくなるという利点があります。
ただし、魚雷攻撃の威力命中はガクッと下がるため大ダメージは期待できません。

③輪形陣=対空特化と対潜維持
Q.どんなときに選べばいいの?
A.敵の空母による開幕航空戦での被害を減らしたいとき
 敵が潜水艦と潜水艦以外の艦の混合編成のときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵に空母も潜水艦もいないときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?

A.敵の潜水艦に対して十分な攻撃ができる代わりに、
 砲撃戦での火力はガクッと下がります。
 また、魚雷攻撃においては威力命中ともに全く期待できません。

◆ワンポイント
輪形陣は空母の開幕航空戦での被害を減らすことが可能ですが、
砲撃戦時の敵空母の攻撃に対しては特に効果がないです。
よって敵編成が空母1~2程度であれば無理に輪形陣を選ぶ必要はないでしょう。

④梯形陣=夜戦補正あり
Q.どんなときに選べばいいの?
A.5-3などにあるいきなり夜戦から始まるマスのときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.昼戦からはじまる普通の戦闘マスのときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.夜戦における味方のカットイン率UP、敵のカットイン率DOWNがあると言われています。
 しかしその効果も決定的ではないため、夜戦マスでは複縦陣等を選ぶ人も多いようです。

⑤単横陣=対潜特化
Q.どんなときに選べばいいの?
A.敵の編成が潜水艦主体のときです。

Q.逆に選んじゃいけない時は?
A.敵に潜水艦がいないときです。

Q.単縦陣と比べてどう違うの?
A.敵の潜水艦に対して最も有効な陣形ですが、
 砲撃火力と魚雷の威力命中はかなり落ち、
 潜水艦以外の相手には向きません。

◆まとめ
基本は単縦
戦艦・空母主体編成なら複縦
潜水艦と潜水艦以外が混ざっているなら輪形
夜戦マスは梯形陣
潜水艦相手には単横


◆応用編
敵が潜水艦とそれ以外の艦の混合編成に対して昼S勝利を取るには?

これは潜水艦以外の艦が何かによって大きく変わります。

例えば敵に潜水艦と戦艦が同時に出てきた場合
対潜陣形の輪形や単横では戦艦が倒せないので
誰か1人を対潜特化させ複縦陣で倒すのが一般的です。

では潜水艦と駆逐や軽巡が出てきた場合はどうでしょうか
戦艦や重巡なら輪形や単横でも駆逐や軽巡は倒せるので
最低限の対潜装備で輪形や単横陣を選択するのがいいでしょう。

例1 3-5道中 空母1戦艦2駆逐2潜水艦1
対応策 編成に対潜装備を3つ持ったの軽巡か駆逐を1人いれて複縦陣を選択

例2 4-1道中 潜水艦3軽巡1駆逐2
対応策 編成に対潜装備を1つ持った軽巡か駆逐を2人いれて単横陣を選択
2014.09.27 01:56 | 初心者講座 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。